Home Decorating 注文住宅の施工は住宅設計のプロがいるところに任せよう!

注文住宅の施工は住宅設計のプロがいるところに任せよう!


長期サポートを重視するならハウスメーカーを選ぼう

注文住宅の施工を請け負っている業者は日本中に多くありますが、施工後のサポートを重視したい場合は、各地で高く評価されているハウスメーカーに依頼をするのがおすすめです。地元に密着したハウスメーカーの中には、施主の希望に応じて耐震性能の向上やバリアフリー設備の導入など様々な場面に適切なサポートを行っているところが多くあります。そこで、いくつかのハウスメーカーのサポートの良し悪しについて詳しく知りたい時は、注文住宅の購入希望者を対象とした説明会や相談会に足を運んだり、顧客向けのカタログやウェブサイトを日ごろからチェックしたりすることが大切です。また、ハウスメーカーによって担当者の経歴や能力などに違いがあるため、納得のいく家造りをするうえで、時間が許す限り各ハウスメーカーの担当者に質問をすることがポイントです。

住宅購入資金に余裕がある時は設計事務所に相談しよう

住宅の外観のデザインや間取り、インテリアの配置など細部までこだわって家造りをしたい時は、大手のハウスメーカーでは希望通りの対応してもらえないケースも少なくありません。そのため、住宅購入資金に余裕がある時は、過去に様々な種類の一戸建ての施工を担当した一級建築士が揃っている設計事務所に相談をしてみると良いでしょう。最近では、実績がある設計事務所をはじめとして、短期間のうちにニーズに合った住宅のデザインを画像や動画などで提案してくれるところや、担当者が自宅まで出張相談に来てくれるところも増えており、スムーズに施工計画を立てることも可能です。

埼玉の注文住宅でかかる費用は建物の大きさやタイプによって差がありますが、1000万円から3500万円までの間が多いです。この地域の相場は延床面積が30坪から40坪の間で、2500万円前後の価格です。