Home Decorating 別荘購入で失敗しないためにポイントとは?タイプ別の土地の魅力と弱点

別荘購入で失敗しないためにポイントとは?タイプ別の土地の魅力と弱点


豊富な自然に囲まれた避暑地

別荘に対して、豊富な自然に囲まれた避暑地というイメージを持っている方も多いですよね。実際に別荘の購入を検討している人の多くが最初に避暑地を候補に挙げます。自然に囲まれた環境は、都会の喧騒を忘れてリラックスする事が出来ます。また、スキー場の近くの別荘を購入すると気軽にウインタースポーツを満喫出来るようになるというメリットも得られます。避暑地に別荘を建てる際には、周りの樹木を伐採したり、凍結深度より深く基礎を打つ必要があったりと基礎工事の費用がかかるというデメリットがあります。さらに、秋以降には、落ち葉や雪の処理の手入れが必要となる場合もあるので、管理会社のサポート体制を確認する必要があります。

別荘地としてブランド力のある地域

別荘地として知名度やブランド力のある地域も複数存在します。高い人気がある事からしっかりとした管理体制が整えられているので、別荘維持の手間がかからず利用時は快適に過ごせるという魅力があります。また、周辺に別荘オーナーやコミュニティーが多いので仲間を増やしやすくなっています。一方、ブランド力のある別荘地は伝統が残されていて、街並みに配慮する必要となります。別荘の外見に制限が出る場合があるといった点に注意が必要です。

リゾート気分を満喫出来る海岸周辺

リゾート気分を満喫出来る海から近い場所も別荘地として人気です。気軽に海沿いを散歩したり、新鮮な海の幸を堪能したりと非日常感を味わいやすいといった魅力があります。釣りやサーフィン等のマリンスポーツをする人の憧れにもなっています。海岸周辺の土地で気を付けなければいけないのが塩害です。建物や車が錆やすいので対策が必要となります。

リゾート地として知られる八ヶ岳周辺は、別荘が多いです。八ヶ岳の別荘は外国人にも人気が高く、リゾート移住の相談が相次いでいます。

八ヶ岳の不動産の方はこちら
スポンサードリンク